LOG IN

20170729!

by おたかな

あまり誕生日とは関係ない話に移っていくと思うんだけど、溢れてたまらないから。

2017年7月29日 22歳になったよー!
ありがとうー!!!

私の誕生日はね、素敵な幸せな現象だった。

28日は朝からバイトの面接に行って、生年月日を見た面接官のお兄さんに「明日誕生日なんですね(笑)」とか言われて、「そうなんです!(笑)」って、嬉しかった。それから横浜で中学の友達が出したCDを買った。ずっと応援していた友達で、嬉しくて嬉しくて嬉しくて、レジでポロッと涙が出てしまった。店員さんに「思い入れがあるんですか?」って聞かれて、「友達なんです、嬉しいんです。」って言って「そんな作品置けて私達も光栄です。」とか言われちゃって、思わずお手洗いでお顔を洗った。

そのあと4限が期末試験でメディアで勉強していて、嫌な人を見かけて、その時私に起こったのは目眩や過呼吸みたいな症状じゃなくて「嫌だ」っていう感情で、純粋に「嫌」「不快」で、誰がどう見てもあれはただの感情でしかなくて、私はもう健康だった。あれは私の健康を実感した出来事で、ハッピームードになりかけの私にはそれさえも誕生日プレゼントみたいだった。

試験はいっぱい勉強したからすごくよく出来て、きっとあれはAだかSだかが付く。嬉しい!

試験が終わった私はうっきうきしながら次の予定に向かって、そこで最近撮った写真たちを見せあって、日付を跨ぐ頃にはケーキとクラッカーでパーンをした。

ケーキを切り分ける時に崩れそうで怖くて「怖いなー怖いなー」って言ってたら「稲川淳二かよ」って突っ込まれて、笑ったケーキは無事に崩れた。私の誕生日ケーキっぽかった。ケーキもきっと笑ってた。

29日、朝起きたらまた別の嬉しいことが起きていて、これもまた幸せだった。だからそれから、私を嬉しくしてくれた人達にお礼をしにいった。何度も「嬉しいですありがとうございます」って言って、ぴょんぴょんして、そこでもまたプレゼントを貰った。

プレゼントと幸せで誰が見ても誕生日で溢れていた私に、駅のホームで男の子が誕生日おめでとうって言ってくれた。お調子者の男の子はお母さんの扇子で扇いでくれて、「お母さんを扇いであげなよ~!」って言ったら恥ずかしいそうに「いやだ(笑)」って言ってた。「最後に!浮き輪!」って謎の1発芸を披露してくれたから、「ありがとう、君のおかげで素敵な誕生日だよ!」って言って、いっぱい手を振った。

それから貰った花束と写真を撮って、家で活けて、また電車に乗った。もう終わりかと思っていたけど、そこで私はまた嬉し泣きをして、お手洗いでお顔を洗うことになりそうだった。今度は綺麗に泣けたからその必要は無かった。

誰よりも幸せそうで、あれはきっとビッグバンが起きていた。

これって、やっぱり普通に幸せな今だった。
過去があるから幸せな今じゃなくて。
今単体で、幸せな今だった。
なにとも比較対象にならない幸せな今だった。

こんな誕生日を過ごして、
前々から最近、そろそろかなって思っていたけど、自分の中でここを一つの区切りにしようかなって強く思った。

今まで生きてきた意味なんて関係なく、今この瞬間でハイになれる感覚を知りました。
去年があんなだったから、今年が嬉しい。じゃなくて、高校生活は体を壊していたから、大学生活が楽しい。じゃなくて。

全部切り離して今この瞬間が最高にハイだって純粋に感じられるようになった。今の感情から溢れた分はスキップになったり涙になったりビックリマークになったりするんだけど。

生きててよかったじゃなくて、
生きてる!嬉しい!みたいな。
今生きてるこの瞬間だって未来のためじゃなくて今のためにあるこの感じ。これから先きっと「あの時生きててよかった。」なんて単語が再び出ないことを祈って。

いや誓って。
今を生きれるようになったんだと思うから。自分でだってよくわかんないけど、今がハイなんだから。

だから、このタイミングで誓おうかなと思うんだなぁ。

誰がなんと言おうと、私は自分の強さを知っていて、私はこれでもかってくらい強いです。誰がなんて言ってくれても、私は自分の弱さも知っていて、だから強くなれるときは強くなるし、なれない時は優しく撫でるよ。

強がってなんかなくて、嘘なんかついてなくて。

私は今の私のことを好きでいてくれる人を絶対に裏切らない。そういう意味で私はきっとこれからずっと最強です。

これからも私はきっと騙されやすくて、涙もろくて、すぐ「ごめん」とか「ありがとう」とか言いすぎて、「嬉しい!」も「楽しい!」も言いすぎるのに「苦しい」とか「痛い」とかは口が裂ける直前までは言わなくて、それでもそれでも最後は絶対負けない私だ。

失くしたものでも必ず返ってくるラッキー佳那さんだ。いつでも物知り佳那さんだ。スキルじゃなくても、なにか能力でなくても、限界まで抽象的でも優しく優しく優しく楽しく楽しく朗らかに健やかに笑顔で生きられることが私の良さだから。

そして、そうだ、私はこれからデータサイエンスの課題をやらねばならない。そういうことだから。

20170729はそういうハッピータイミングでした。っていう話でした!

誕生日おめでとうメッセージくれた人みんなありがとう


おたかな
OTHER SNAPS