LOG IN

「そこで終わりたくはないよね。」

by おたかな

不幸ばかりを話す人がいる。
話せるタイプの不幸なんだと思う。
私はきまって可哀想だと思うし、本当に涙を流したりする。

だから、そういう不幸は私を落とし所にするといいと思う。落ち着くところであったら嬉しい。
それを不幸自慢を聞かされた。と後から不満を言う人もいるかもしれないけど。

どうだろう。
今度は自慢にもならない方の不幸の話をしようか。何年かたったって、笑い話にして美味い酒の肴にもならない不幸の話をしようか。

私はこの1ヵ月身体が重くてほとんど寝たきりになった。
そしたら21歳で下半身の筋力が低下して尿漏れするようになったんだ。
あとストレスと薬の副作用で消化機能が低下して栄養失調になった。
そしたら21歳で髪が抜け始めたんだ。

何か普通の大学生の範疇を超えて、可哀想っていうよりドン引きだと思う。

可哀想ねって同情を買える自慢にもならない不幸がある。
きまってそれは情けない。私は情けない。

誰かのくだらないモヤモヤだって情けない不幸だ。少なくとも何かモヤモヤと悩んでしまって誰かが苦しんでいるならその苦痛は不幸だ。誰かの同情が手を取るに足らない不幸。もちろん金なんか貰えない。

自慢するには有り余る不幸、自慢するには取るに足らない不幸を抱えてる人がいっぱいいると思う。聞こえない不幸が山ほどある。

私はどんな不幸も減って欲しいと思う。
話してくれる不幸は聞きたい。
聞こえない不幸には耳と目と気持ちを傾けたい。

ただ、「そこで終わりたくはないよね。」って言わせてほしい。頷いてくれなくてもいいから。

だって私まだ若いんだもん。ごめんな。

あーぁあ、情けねぇ。(笑)
でも。

「そこで終わりたくはないよね。」
2017.1.4



おたかな
OTHER SNAPS